次ページへ »

【社員ブログ】赤坂氷川祭りに参加しました!

お久しぶりです!コンサル課の高橋二号です!

朝晩は冷え込み、すっかり秋の季節に様変わりしましたね。

大好きな夏が終わり寂しい気持ちもありますが、

スポーツの秋!食欲の秋!と、秋にも魅力があるため全力で楽しみたいと思います!

 

さて先日、夏の暑さが残るなか例年開催されます赤坂氷川祭りに参加いたしました!

今年で8回目の開催と言う事もあり参加者も多く熱気溢れる赤坂の夜となりました!


普段の赤坂とは異なる不思議な雰囲気を味わえるのも魅力的でした。

弊社からは部長と私の二人で参加してきました。

約3時間の巡行でしたがほぼ担ぎ続け、声が出なくなるほど満喫いたしました!

祭りは熱く楽しく参加できて、とても楽しいですよね!

来年はより多くの参加者が社内から出てくるように呼びかけていきたいと思います!
ご参加お待ちしております!

 

(文責:高橋二号)

2018新卒採用エントリー開始しました。

みなさん、こんにちは!

採用担当の森田です。

弊社も2018新卒採用のエントリーを開始しました。
3月14日・16日に、当社の赤坂オフィスにて会社説明会と一次選考を同時開催します!

今回は、当社の社長である加藤が直接みなさんにお話しさせていただきます。

ご参加をお待ちしております!

エントリーはマイナビ2018までよろしくお願いします。

 

banner_entry_130_130 dodownloadqrcode

【トピックス】町田営業所の地番が変更となりました。

町田市の住所整理事業により平成27年7月18日から町田営業所の地番が変更となりました。

新しい地番は

〒194-0005 東京都町田市南町田3丁目37番50号

です。

場所が移転したわけではありません。

引き続き 加藤商事株式会社 町田営業所をよろしくお願いいたします。

管理部 森田

【トピックス】平成28年度立川市クレジット支援事業者に採択されました

このたび弊社は、立川市が行う「都内中小クレジット活用促進スキーム(設備導入助成)」の支援事業者に採択されました。

照明・空調などの更新をご検討中の企業様、気軽にお問合せください。

豊富な省エネ設備の中から最適な商材をご提案させていただきます!!

 

支援内容


  • 補助対象経費(設計費・設備改修費)の2分の1以内(上限100万円)
  • 設備導入によるCO2削減量(都内中小クレジット)に応じたキャッシュバック等の受取
  • 市指定の「支援事業者」による各種申請手続きの代行・サポート

事業者の条件


※以下のすべてに該当する事業

  • 市内において事業を行う中小企業であること
  • 補助対象事業について市及び東京都の補助を受けていないこと
  • 市税を滞納していないこと
  • 省エネルギー診断を受けていること
  • 都内中小クレジットの創出が可能である事業であること
  • 平成29年2月末までに改修工事を完了すること
  • 過去1年間のエネルギー使用量、料金に関するデータを把握し、省エネ改修後に二酸化炭素排出量削減効果の報告を2年間行うことなど

対象設備


業務用エアコン、高効率照明器具、省エネ型業務用冷蔵庫の取り替えなど、省エネルギー診断報告書の改善提案に基づく設備でクレジットの創出が可能となる設備の改修

制度詳細はこちらから>>>

 ※立川市では小規模企業所の支援も行っています。(詳細はこちら

お問合せはこちらから>>>

担当:佐々木 (TEL:042-392-1001)

【トピックス】平成27年度立川市クレジット支援事業者に採択されました

このたび弊社は、立川市が行う「都内中小クレジット活用促進スキーム(設備導入助成)」の支援事業者に採択されました。

市内の中小規模事業所における省エネルギー設備の導入を支援いたします。

該当する事業者は以下のような支援を受けることができます。

 

支援内容

  • 市から設備導入助成金を交付(上限100万円)
  • 設備導入によるCO2削減量(都内中小クレジット)に応じたキャッシュバック等の受取
  • 市指定の「支援事業者」による各種申請手続きの代行・サポート

 

事業者の条件

※以下のすべてに該当する事業

  • 市内において、事業所がある中小企業であること
  • 市税を滞納していないこと
  • 補助対象事業について市及び東京都の補助を受けていないこと
  • 支援事業者の関与を受け、実施する事業
  • 都内中小クレジットの創出が可能である事業
  • 省エネルギー診断を受けていること

 

※省エネルギー設備とは、東京都「都内中小クレジット算定ガイドライン」の認定基準に該当する設備を指します。設備ごとに、性能要件が定められています。
(設備例:高効率照明器具、高効率パッケージ型空調機、高輝度誘導灯、高効率冷凍冷蔵設備 等)
設備導入は、平成28年2月末までに完了していただきます。

制度詳細はこちらから

→http://www.city.tachikawa.lg.jp/kankyotaisaku/kurashi/kankyo/shisaku/h27-chu-shoene.html

お問い合わせはこちらまで

お問い合わせフォーム:http://katosyoji.net/category/contact/

電話番号:042-392-1001

担当:佐々木